海外出張にもLINEは必須アイテム

海外出張にもLINEは必須アイテム

私は海外へ直接買い付けに行くいわゆるバイヤーの仕事をしているのですが、そんな私にとってLINEは、もはや無くてはならない必須のアイテムと言っても過言ではありません。まだスマホが普及していなかった8年ぐらい前は、日本の本社との連絡方法は国際電話かFAXがメインでした。

 

メールをする場合は現地のネットカフェ的なところへ行きそこからメールをするのですが、日本語のフォントがインストールされていない場合もあるので、全部ローマ字で送るはめになったこともあります。ですが、今ではスマホやタブレットを持っていれば、何時でも(ほとんど)何処でも連絡が取れるようになりました。

 

今では海外の仕事先のクライアントにもLINEで直接連絡がとれます。わからない事があったときや、早急に商品の詳細について聞きたいときなど、LINEで画像入りの文章を送ればほぼタイムラグ無しに聞きたい情報を送ってもらえます。以前では考えられないほど情報の交換がスピーディになりました。

 

もはや海外の工場へ直接行かなくとも、主な仕事の内容はメールで伝えて、実際出来た商品をビデオ通話でやり取りすれば会議が出来ます。結果的に大幅なコストダウンと時間の短縮にもなりました。今、海外のほとんどのホテルやレストランではWIFIに繋がっているので料金的にはほとんど無料です。また家族との連絡もビデオ通話で取れるのが嬉しいポイントです。海外出張時においても、LINEにはお世話になりっぱなしです。

海外出張にもLINEは必須アイテム関連ページ

Facebookチャットはとても便利
Facebookチャットはとても便利ですよね。メールに変わって今はFacebookチャットを頻繁に利用しています。使い方もとっても簡単で複数相手とコミュニケーションできますので重宝しています
スカイプでチャットをしています
いつもチャットをする時はスカイプでチャットをしています。無料だしチャット機能も優れているし、テレビ電話もできるのでとっても役に立っています。海外の友人とコンタクトを取る時なんかはとっても重宝しています